新着のお知らせ|腰痛・肩こりに。和歌山市のカイロプラクティック【辻本カイロプラクティックオフィス】

新着のお知らせ

あっちを立てればこっちが立たず

  • あっちを立てればこっちが立たず
2014年09月25日
9月18日は「カイロプラクティックデー」でした。
カイロプラクティックの創始者であるD.D.パーマーが初めて脊柱を矯正(アジャストメント)した日です。
カイロプラクティックに従事する先生なら、この日は特別な日のはずです。

そのカイロプラクティックに関して、何と言えばよいか、良い言葉がなくて申し訳ないですが、派閥みたいなものがあります。

1つは手による脊椎への矯正のみによって人のもつ"自然治癒力"を高めるとする所謂「ストレート派」。

もう1つは脊椎への矯正だけではなく、他の方法も積極的に取り入れる「ミキサー派」。

今年で119年になりますが、今なおカイロプラクティック業界が引きずる問題です。

ここから私見です。
カイロプラクティックに従事する者として、まずその独自性を確立するためには哲学が必要となります。
これを純粋に追いかけているのが、ストレート派になると思います。
しかしながら、時代が進み、多くの方々に理解していただかなければなりませんし、これだけ長寿になれば、その時代になかった問題を患者さんが抱えておられます。つまり施術方法の「修正」が必要となります。これが「ミキサー派」

現にカイロプラクティック哲学は、生気論と唯物論という相反する考え方を同時に持っています。

この相反する考え方は決して対立するものではなく、互いの短所をカバーし長所を伸ばしていくものではないでしょうか?

甘味を増すのに塩を入れるようなものですね。

来年はカイロプラクティック生誕120年。
再来年は日本にカイロプラクティックが伝わって100年を迎えます。

一人の"カイロプラクター"として人の持つ"ホメオスタシス(生体機能の恒常性)"をより良い状態に保てるよう、これからも努力していきたいと思います。

辻本カイロプラクティックオフィス
代表  辻本 善光

TEL:090-9995-7020/お問い合わせはこちら

  • ホーム
  • 施術案内・料金
  • 患者様の声
  • カイロプラクティックについて
  • 当院のご案内
  • お問い合わせ
  • リンク集

Information

辻本カイロプラクティックオフィス
〒640-8435
和歌山県和歌山市古屋84-6
カイロプラクティックによるお一人お一人の症状に合わせた施術をおこない、肩こり・腰痛・頭痛・首や背中の痛み・ヒジやヒザの痛み・めまい・耳鳴り・生理痛などの症状改善を致します。症状にお悩みの方は、是非一度、和歌山市【辻本カイロプラクティックオフィス】までお問い合わせ下さいませ。
【受付時間】9:00~20:00
【定休日】火・水・金・日
TEL:090-9995-7020
お問い合わせはこちら

ページの先頭へ